読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみはきっと笑うだろう

記録とか歌詞とか、今の私とか。

20131209 22:11

 

本当、ひどい人。

そういって君は微笑うけど、

何だかその色は、声は、泣いているようで。

 


渇いた喉を潤すものは、ここにはない。

それは私が、手放したもので、

手が届かないもので、

手を伸ばすことすら、しなかったもので。

 


光が、音が、この胸を灼いて。

息ができなくなる。

言葉は喉に張りついてとれなくなった。